ホーム > 業務紹介 > 活性化ファンドをお探しの方へ > こうぎん地域協働投資事業有限責任組合

こうぎん地域協働投資事業有限責任組合

ファンドの概要

概要

本ファンドは、主に高知県内の中長期的に成長が見込まれる事業者の⽀援を通じて、⾼知県内を中⼼とした経済活性化に資する新しい産業の育成、地域の雇用創出、地域への経済波及効果を目的として、地域の発展のために、地域とともに最も汗を流す銀行、「ベスト・リージョナル・コラボレーション・バンク」の実現を目指している高知銀行と共同で設立しました。

事業者の成長に向けた必要資金を供給し、高知銀行が連携している、高知大学等の県内4つの高等教育機関及び高知県や高知市をはじめとする近隣10市町村とも「産(産業)・学(大学)・官(自治体・国)・金(金融機関)」の連携を図り、地域経済の活性化に向けた新たな産業振興のモデル構築を目指してまいります。

ファンド金額 6億円
設立日 2016年4月1日
組合員構成
  • 株式会社高知銀行
  • オーシャンリース株式会社(GP)
  • REVICキャピタル株式会社(GP)
投資対象 高知県を中心とする地域において、高知県の地域経済の活性化と雇用の確保につながる事業活動を行い、中長期的に成長が見込めると判断される事業者。