ホーム > 業務紹介 > 活性化ファンドをお探しの方へ > 愛媛南予水産業創成投資事業有限責任組合

愛媛南予水産業創成投資事業有限責任組合

ファンドの概要

概要

愛媛県における魚類養殖生産量は全国一位であり、最も重要な産業です。とりわけ、愛媛県南予地域に位置する愛南町(愛媛県南宇和郡)は、特に海面養殖業が盛んな地域であり、全国トップクラスの養殖事業者が集まる一大産地です。

本ファンドは、愛媛県の海面養殖業及び水産加工業を対象とし、機構として初めて、特定エリアの特定主要産業に注力して地域の主力産業全体の発展を目的に設立されました。また、資金提供や人材派遣を行うだけでなく、投資先となる事業者が、共同で利用するための水産加工及び企画販売を行う会社を新たに設立して付加価値をつけることで、地域と提携しながら地域主要産業全体の面的な発展を目指してまいります。

ファンド金額 30億円
設立日 2017年8月14日
組合員構成
  • 株式会社伊予銀行
  • 宇和島信用金庫
  • 株式会社地域経済活性化支援機構
  • いよぎん・REVICインベストメンツ株式会社(GP)
投資対象 愛媛県の海面養殖業者及び加工場を有するマネジメント会社