ホーム > 業務紹介 > 事業再生ファンド業務 > やまぐち事業維新ファンド投資事業有限責任組合

やまぐち事業維新ファンド投資事業有限責任組合

ファンドの概要

概要

山口県は、山陽地方を中心として工業の発展が見られるほか、水産関連事業や温泉地を中心とした観光業等の地場産業も盛んな地域です。

本ファンドは、過剰債務等により経営状況が悪化しているものの、本業には相応の収益力があり、財務改善や事業見直し等により再生が可能と見込まれる山口県内及び隣接県内の中小の事業者を支援することを目的として設立されました。具体的には、債権の買取りや株式出資等の投資による債務の軽減、人材派遣等の経営支援により、対象事業者の再生を図ります。

本ファンドには、山口県内を中心とした数多くの金融機関が出資をしており、これらの金融機関等と協力しながら、事業者の再生に向けた取組みを支援することで、山口県及び隣接地域の経済活性化に貢献してまいります。

ファンド金額 30億円
設立日 2013年9月30日
組合員構成
  • 株式会社山口銀行
  • 株式会社北九州銀行
  • 西中国信用金庫
  • 萩山口信用金庫
  • 東山口信用金庫
  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構
  • 山口県信用保証協会
  • 山口キャピタル株式会社(GP)
  • REVICキャピタル株式会社(GP)
投資対象 過剰債務等により経営状況が悪化しているものの、本業には相応の収益力があり、経費圧縮、事業見直し及び財務リストラ等により再生が見込まれる中小の事業者。