ホーム > 業務紹介 > 活性化ファンドをお探しの方へ > 飛騨・高山さるぼぼ結ファンド投資事業有限責任組合/飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号投資事業有限責任組合

飛騨・高山さるぼぼゆいファンド投資事業有限責任組合
飛騨・高山さるぼぼゆいファンド2号投資事業有限責任組合

※2017年8月4日飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号は、REVICキャピタル株式会社持分をひだしんイノベーションパートナーズ株式会社に持分譲渡

ファンドの概要

概要

本ファンドは、協同組織金融機関と設立したファンドであり、飛騨・高山地域の活性化に資する事業者に対し、出資や社債引受等を行い、投資先事業者が行う事業の成長を支援することを目的として設立されました。

飛騨・高山地域は「ミシュラングリーンジャポン」で三ツ星を取得した「高山の古い町並み」や世界遺産認定された「白川郷」に代表される観光資源を有するだけでなく、ブランド牛である「飛騨牛」の育成、春慶塗や木工家具等の伝統工芸等、特徴的な産業を多数抱えている地域です。本ファンドは、「結」の字の通り、資金的・人的支援を通じて、地域の事業者同士、あるいは都会と地方を結びつける取組みを促進することで、地域活性化に貢献します。
また、2016年6月には、飛騨・高山地域の活性化に資する投資案件が今後も見込まれることから、一層の支援を行うべく、2号ファンドを設立しました。

全国信用協同組合連合会も、引き続き組合員として参画することにより、地域経済の発展に、より積極的に関与してまいります。

ファンド名 飛騨・高山さるぼぼ結ファンド 飛騨・高山さるぼぼ結ファンド2号
ファンド金額 5億円 5億円
設立日 2015年2月1日 2016年6月10日
組合員構成
  • 飛驒信用組合
  • 全国信用協同組合連合会
  • ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社(GP)
  • REVICキャピタル株式会社(GP)※
投資対象 岐阜県高山市、飛騨市、大野郡に本社または事業所を有する中堅・中小等の事業者及び投融資を実施することにより、上述地域の活性化や雇用の確保につながると判断される事業者。